ぼそっとつぶやき・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS タカサブロウさんにお会いしました〜〜♪

<<   作成日時 : 2009/09/19 10:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 15

どこのタカサブロウさんか?って…?
このタカサブロウさんはね、水田の縁のあたりとか・・・ちょっと湿り気もあるところがお好きのようで、稲刈用に水を抜いた田の横でお会いしましたですよ〜〜♪

画像


画像


アハハ、タカサブロウさんって、こんな花なのです〜〜
小さくて・・・でも、よく見ればこんなに素敵な花なんですよ〜
名前・・・なんでこんな名前つけられたのか・・・キク科の花です。
漢方薬に使われることもあるようです。


タカサブロウは人の名前だと言われています。昔、筆や墨が買えなかったまずしい高三郎という人が、この草の茎を使って紙に文字を書いたという話です。この草の茎を切ってしばらく置くと切り口が黒ずんできます。茎で文字が書けます。別名を墨斗草(ぼくとそう)と言うのもそのためです。


     <身近な野草>さんのHPより・・・http://www.tcp-ip.or.jp/~jswc3242/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
なんと・・・高三郎さんがこれを筆代わりにされたのですか・・・
そんなに太い茎のイメージはないけれど、ちゃんと墨汁も出してくれるのですね・・・
そういえば、葉書代わりになる木の葉もありますよね。自然の中には、不思議がいっぱいです〜〜
おばブー
2009/09/19 21:50
タカサブロウさんとは粋な名前ですね。
お花、可愛いです。
この茎が筆になるの??!!
へぇ〜〜〜!
おばブーさんの葉書代わりになる葉っぱも気になります。

私事ですが、筆と言えば・・・今日検定の提出日で
お習字を出してきました。
今年も書けなかったなぁ〜〜シンミリ・・・

稲刈り用に水を抜くって、どういう風にするのですか?
全く想像がつかないんです。
田んぼには栓があるのですか??
無知をお笑いくださいませ(^^ゞ
dream
2009/09/19 23:04
紙も筆もない時代…生活の知恵だろうけど、いったい誰が一番最初に気付いたのでしょうね〜
この花の茎、確かに木質な感じで、これだったら筆の代わりにでも使える?そんな感じですよ〜
ハガキがわりになる木の葉、ですか?どんなのだろう〜〜(^^♪
おばブーさんへ〜
2009/09/20 23:27
何時も気持ち玉のお礼いうの忘れます・・^^;
ありがとう〜〜♪
おばブーさんへ〜
2009/09/20 23:28
あ!ここで気付いた!
↑ の・・<一体誰が最初に気付いたんでしょうねぇ>だって・・・タカサブロウさんじゃない〜〜馬鹿ですねぇ、私は〜〜^^;
おばブーさんへ〜
2009/09/20 23:31
花、本当に可愛いでしょ〜〜
この時期になると、いっても役に立たない<田>へいそいそと付いていきます…もちろん、こういった花を撮るためだけに〜

田の水、ってね・・・わたしもよく知らないんですよ〜^^;
稲にしっかり実が入って、稲刈してもよい状態になると田んぼの水、抜くようです^^;
どっかにね・・・栓をしてあるようですよ・・・畔板?とかで・・・
本当に何も知らないわたくしめでござります〜^^;
なにしろ、「借りてる畑で米作ろうかな」といって友人に大笑いされた奴ですから〜(^^ゞ
「水どうするの?」と聞かれ「ホースでかける」・・・今思い出してもばか丸出しでしたねぇ・・^^;

気持ち玉、ありがとうござります〜♪
dreamさんへ〜
2009/09/20 23:37
気持ち玉、ありがとうございます〜♪
テルツマさんへ〜
2009/09/20 23:38
みやこさん、お早う御座います。
珍しい草花を見つけられましたねぇ〜。
って言うか、とても目立たない野草らしいですね。
全く知らなかったものだから、早速Netや図鑑で・・・。
色々諸説はあるようだけど、結局決め手はなさそう。
この名前がインパクトあって、多分忘れないと思う!!
ところで、dreamさんへの返信記事を読ませてもらいましたが、まっこと水田の事知らないのぉ〜。
おったまげたぁ〜、やさしい旦那様だから、みやこさんがそこいらで写真撮ってる間、旦那様は田の周りを点検したり修復したりなのですかねぇ。
いやはや、長閑なひと時だことぉ〜。。。
saganosanyaso
2009/09/21 04:16
こんにちは。
タカサブロウさんですか〜
今年は未だ出会えていません〜〜〜
チョット探しに行ってきますね(*^-^)♪
マリー
2009/09/21 14:51
ちょっと不手際で、ね・・・管理ページに入れなかったであります〜
この花、小指の爪ほども・・あるでしょうか・・・本当に目立ちません・・・わたしと一緒です、はい!

水田のこと・・・本当に知らないですよ〜〜あはは・・・^^;
ッて笑って済ませてますけどね・・・これでも若いころは稲刈くらいは手伝いましたよ〜
昨年から田んぼ借り手義妹風と一緒に作りかけたので、もうこの年になってからわし、手伝いとうない!と〜〜
こういうときには<年>を全面的に打ち出しとります〜〜(^_-)

saganosanyasouさんへ〜
2009/09/30 15:54
マリーさんはこの花も御存じなのですね〜
京都というと都会、っていうイメージなんだけど、こういう花もあることはあるんですねぇ〜〜(^_-)
で・・・会えましたか〜?
マリーさんへ〜
2009/09/30 15:55
気持ち玉、ありがとうございました(^^♪
かみふうせんさんへ〜
2009/09/30 15:57
きもち玉、ありがとうございました(^^♪
なつかさんへ〜
2009/09/30 15:58
気持ち玉、ありがとうございました(^^♪
ちぬうさんへ〜
2009/09/30 15:58
気持ち玉、どうもありがとうございました(^^♪
小梨さんへ〜
2009/10/02 11:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
タカサブロウさんにお会いしました〜〜♪ ぼそっとつぶやき・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる